--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2014

03.01

« 「スティング」83点。オススメ映画レビュー。「相棒、いっちょカモろうぜ」 »

 「相棒、いっちょカモろうぜ」 


今回紹介するオススメ映画レビューは「スティング」です。


ジャンル

コメディ・犯罪

キャスト

ジョニー・フッカー(ロバート・レッドフォード),ヘンリー・ゴンドーフ(ポール・ニューマン), ドイル・ロネガン(ロバート・ショウ), スナイダー刑事(チャールズ・ダーニング),ビリー(アイリーン・ブレナン),J・J・シングルトン(レイ・ウォルストン),クリスタル(サリー・カークランド),フロイド(チャールズ・ディアコップ),FBI捜査官ポーク(ダナ・エルカー),ロレッタ(ディミトラ・アーリス)

監督

ジョージ・ロイ・ヒル

公開

1973(全米)

上映時間

129分



あらすじ

1936年、シカゴの下町。詐欺師のフッカー、ルーサー、エリーは通りがかりの男を騙し大金を騙し取る。しかし、この通りがかりの男はギャングの手下で、違法賭博の売上金を大物ギャングである、ドイル・ロネガンの元に届けようとしていたのだった。ドイル・ロネガンは、金を奪った詐欺師達の抹殺をするように部下に命じた。一方詐欺師のフッカーは自分の取り分をすでにギャンブルで無くしており、お金を返すことのできない状況だった。そんな時、共に詐欺をしており、自身の師匠だったルーサーがロネガンの手下に殺されてしまった。怒ったフッカーは復讐を誓い、伝説的詐欺師ゴンドーフを訪ねたが…





評価

海外での評価はIMDb(インターネット・ムービー・データベース)で8.4/10とかなり高い。

日本では更に良くレビューサイトallcinemaが9.13/10、YAHOO!映画が4.66/5と日本で屈指の評価。

受賞歴は第46回アカデミー賞の作品賞・監督賞・脚本賞・編集賞・美術賞・衣装デザイン賞・音楽賞。 主演男優賞 にロバート・レッドフォードがノミネート。アメリカ国立フィルム登録簿に2005年登録され国によるフィルム保管がされている。

点数は20140301現在

解説・感想

まず、注目したいのがキャストですね。ロバート・レッドフォードポール・ニューマンの二人はアメリカンニューシネマの傑作の一つ「明日に向かって撃て!」でも共演したスター俳優です。

まずはレッドフォード。ブラッド・ピッドが出てきたときレッドフォードの若いときにそっくりとよく言われてましたね。それくらい端正な顔立ちで美形俳優として活躍しました。役者としてだけでなく、監督としても活躍されており「普通の人々」ではアカデミー賞監督賞も受賞してます。個人的には彼の監督作では「リバー・ランズ・スルー・イット」が好きです。若きブラピも主演しており、話題になりましたね。

続いてポール・ニューマン。彼は3度のアカデミー賞受賞を初め数々の賞を受賞しており、ハリウッド屈指の名優として知られています。1950年代以降亡くなるまで半世紀以上に渡り活躍されてきましたね。しかし、栄光あれば挫折あり酸いも甘いも味わった人生でした。ちなみにあのジェームズ・ディーン、マーロン・ブランドとアクターズ・スタジオ(俳優養成学校)の同期でした。彼の出演作ではスティーブ・マックイーンと共演した「タワーリング・インフェルノ」が好きですね。「評決」もgoodです。

ジャンルは一応コメディです。決して一般的なコメディのように笑える訳ではないですが、映画の本質である娯楽としての楽しさがある映画です。

1973年公開の映画ですので今の映画と比べるとどうしても古くささはあります。しかし、アクション等派手な作品ではないのでそこまで目立たないでしょう。それどころか脚本がしっかりしている映画はいつの時代の作品も面白いと再認識できるのではないでしょうか。また脚本だけでなくテンポのいい演出、見事な演技陣、さらにメインテーマ曲「ジ・エンターテイナー」を初めとする音楽、そしてラスト、全ての完成度の高い傑作です。気持ちよく騙されると意外に爽快な気分になれるものですよ。皆さんも騙されてみましょう。


総括

国内外問わず、これだけ高い評価を受けているのには訳があります。 まだ見てない人は必見。有名な「ジ・エンターテイナー」はきっと聴けば「あ、知ってる」となると思います。私の点数は83点です。


ではでは。



関連記事

●映画トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。